北海道 宅配クリーニング

北海道で今オススメの宅配クリーニング記事一覧

札幌市中央区は札幌市の中心部に位置し、面積が46.42 km2で人口は約239,000人。明治初期以降、札幌の中心として計画的な街づくりが進められてきたこともあって、碁盤の目状に整然と区画された街路が大きな特徴となっています。現在は、大通りや駅前通に面して官庁や企業の本社、支社などの近代的なビルが立ち並び、JR札幌駅をはじめ都市機能の中核地となっています。その一方で、歴史的な建築物も多く残されてお...

札幌市北区は札幌市の北部に位置し、面積は10区中3番目の63.57km2。人口は10区中1番の約286,000人。地形は平たんで山がなく、水辺に恵まれ、特に創成川、伏籠川、発寒川の3河川が合流する茨戸の水郷景観は、ほかに見られないすばらしいものです。また、屯田防風林や創成川沿いのポプラ並木など、美しい並木が多いことも北区の特徴なんです。かつて農業・酪農地帯だった地域に宅地開発等が進んだため。未来へ...

札幌市東区は市の北東部に位置し、面積が56.97平方kmで、人口は約263,000人。地形は平坦です。農業・工業・商業の三拍子がそろっています。札幌村の時代から農業が盛んでタマネギ栽培を中心とする畑が広がっています。苗穂地区は明治時代からさまざまな工場が建ち並ぶ工業地帯で、現在もJR苗穂工場をはじめ、大規模な食品工場などがあります。丘珠地区には鉄工団地と工業団地があります。JR函館本線の北側には卸...

札幌市白石区は、札幌市内中心部を流れる豊平川と東部を流れる厚別川に挟まれ、面積34.47?で人口は約270,000人。JR線や市営地下鉄、バス路線などの公共交通網が発達しています。温水を利用した健康運動施設のある川下公園は市民に広く親しまれています。区の東部には流通センターが広がり、道内の物流拠点であり、札幌コンベンションセンターなどの施設は札幌市の集客交流や国際交流の拠点としての役割を担っていま...

札幌市豊平区は、札幌市の南東部に位置し、白石区、中央区、南区、清田区と隣接しています。面積は46.23?で、人口は約219,000人。南部に羊ケ丘や西岡などの緑豊かな丘陵地と山林を擁しており、望月寒川・月寒川・吉田川などの河川も多く、豊かな自然に恵まれています。豊平地域は、歴史を感じさせる寺社と近代的なホテルや住宅のビルが新旧の味わいを見せています。平岸地域はかつてはリンゴの産地でしたが、現在は都...

札幌市南区は、市の南西部に位置し、小樽市・千歳市・恵庭市・伊達市・京極町・喜茂別町・赤井川村の4市2町1村と「中央区・豊平区・清田区・西区・手稲区」の市内5区と接している。657.46?という広大な面積は全市域の約60%を占め、人口は約140,000人。区域には支笏洞爺国立公園も含まれ、札幌岳や余市岳など標高1,000m級の山もそびえ立ち、緑豊かな自然と住宅街とが調和した街です。そんな札幌市南区で...

札幌市厚別区は、市の東部に位置し、面積24.38?、周囲約28kmで、札幌市では、面積が一番小さな区です。人口は約127,000人。区域は、JR函館本線を境に、標高7mほどの平野部と、標高40m前後の丘陵部に分かれています。この丘陵部は、野津幌川を境に、北側を「野幌丘陵」、南側を「厚別台地」と呼んでいます。また、白石区との境界を流れる厚別川をはじめ、三里川、野津幌川、小野津幌川の4本の川が流れてい...

札幌市手稲区は、市の北西部に位置し、西区、南区、北区、小樽市、石狩市などと隣接しています。面積は56.77?で、人口は約141,000人。手稲区は市内でも極めて自然に恵まれた地域で、特に標高1,023mの手稲山は、四季折々の豊かな自然に恵まれ、手稲区のシンボルです。山頂からは眼下に広がる札幌の街並みや日本海、さらには遠く増毛連山などの素晴らしい眺望を楽しむことができます。札幌冬季オリンピックでは、...

札幌市清田区は、市の南東部に位置し、白石区、厚別区、豊平区、南区、恵庭市、北広島市と隣接しています。区域のおよそ3分の2が、緑豊かな丘陵地と山林に覆われ、南北に縦断する厚別川、山部川、清田川、吉田川、三里川などの河川にも恵まれた自然豊かな区です。面積は、59.87?で人口は約116,000人。清田区は札幌市の東の玄関口で、近年は大型民間宅地開発が進められ、計画的な美しいニュータウンが次々と生まれ、...

札幌市西区は、市の西側にあり、面積は75.10と10区では2番目の広さを有し、人口は約214,000人です。東部は平坦地が続き、住宅地・商業地の占める割合が多いです。西部は傾斜地が続き、山々が連なっています。北西部の地盤は泥炭地で、農業には向かず、昔は数多くの牧場がありました。西区は市の環境モデル区となっていて、環境保護を重視した区独自の施策が行わわれています。そんな札幌市西区で今人気のオススメ宅...

旭川市は北海道中央部に位置する道北の経済、産業、文化の中心都市です。面積は747.60km2で人口が約337,000人。市内のいたるところから北海道最高峰の旭岳や,大雪山、十勝岳連峰などの美しい姿を眺望することができます。道路や鉄道路線の起点終点も数多くあるため、道内の物流の拠点にもなっています。日本最北の動物園である「旭川市旭山動物園」は「行動展示」という動物の本来の姿を見せてくれる展示方法で一...

page top