長崎県長崎市 宅配クリーニング

長崎市の宅配クリーニングのおすすめは?【厳選2社を紹介】

長崎市は、九州の北西部に位置する都市で、長崎県の県庁所在地です。面積は406.35km2で人口約426,000円。古くから、外国への玄関口として発展してきた港湾都市です。江戸時代は国内唯一の貿易港出島を持ち、オランダから多くの文化が入ってきました。外国からの文化流入の影響や、坂の多い街並みなどから、エキゾチックな景観を目的とする観光客が後を絶ちません。市域面積の13%しかない市街地に人口の約78%が住んでおり、市街地の人口密度は、7,900人/km2と過密です。長崎ランタンフェスティバルや精霊流し、長崎くんちなどの祭りは特に有名で、ちゃんぽんや皿うどん、カステラなども名物です。そんな長崎県長崎市で今人気のオススメ宅配クリーニング業者のなかで2社をピックアップ。実際に活用し、料金なども含め口コミ評判も参考に選んだ2社となります。


リネット
テレビ番組などのメディアによく取り上げられるリネット。全国の宅配クリーニング店舗の中で人気が非常に高い。インターネットのニュースなどでもピックアップされた経緯があり、メディア露出度・注目度もNo.1。会員数は20万人をついに突破。 料金形態は1点1点に単価が設定されているスタイル。通常価格と会員価格に少し料金の差があるので、狙うは会員価格。

価格・料金スタイル リピーターの多さ 評価
1点ごとの価格制 長崎県 長崎市 宅配クリーニング 長崎県 長崎市 宅配クリーニング

▼先日、サイト管理人が実際にリネットを体験してみました(画像あり)

⇒体験談記事はコチラから

リナビス
リナビス 品質にこだわりたいなら断然リナビス。宅配クリーニング店舗の中で最近急上昇率1位。送料無料、無料の会員登録で初回から333円引きが活用できる点も嬉しい。 料金形態はパック形式。初回限定でのお試しパックがリーズナブルでおすすめ!会員登録の333円引きと併用したらGOOD!安心できる宅配クリーニング。 (サイト管理人も活用済)

価格・料金スタイル リピーターの多さ 評価
パック制 長崎県 長崎市 宅配クリーニング 長崎県 長崎市 宅配クリーニング

長崎市のクリーニング店舗一覧

アスナロクリーニング 油屋店

長崎県長崎市油屋町1−16
095-824-3713

 

スワン・ドライ新大工町店

長崎県長崎市新大工町1−1
095-827-8700

 

上原屋

長崎県長崎市川平町1176−19
095-847-5522

 

富永屋クリーニングセンター

長崎県長崎市桶屋町21
095-822-6580

 

有限会社吉原クリーニング 八坂神社前本店

長崎県長崎市油屋町6−8
095-821-3573

 

林田クリーニング店

長崎県長崎市葉山1-2-5
095-856-0091

 

樋口クリーニング店

長崎県長崎市万屋町5−29
095-822-0604

 

株式会社パールドライ S東美店

長崎県長崎市浜町1
095-825-5661

 

スワン・ドライココウォーク店

長崎県長崎市茂里町1−55
095-843-3066

 

サン・ランドリー

長崎県長崎市毛井首町508−1
095-878-2185

 

ママSUNドライエレナ福田店

長崎県長崎市大浜町1594−6
095-865-1440

 

やだクリーニング

長崎県長崎市寄合町3−42
095-823-4439

 

小川クリーニング店

長崎県長崎市蚊焼町1658
095-892-0117

 

つばめクリーニング

長崎県長崎市宿町46−3
095-838-3876

 

有限会社キングドライ

長崎県長崎市畝刈町1613−324
095-850-6883

長崎市の主な観光スポット

稲佐山

標高333メートルの稲佐山山頂へは長崎ロープウェイで登ることが可能で、長崎市内を一望する夜景スポットとしても人気です。2012年からは稲佐山展望台と稲佐岳駅を結ぶ通路の天井に約6000個のLEDが埋め込まれ、「光のトンネル」として季節ごとに色が変わったりと、山頂までの道のりも楽しめるようになったんです。登山道も整備されていますので、自然の中を歩きながら登ることもできますよ。

 

端島 (軍艦島)

長崎港の南西20kmにある旧海底炭田の島で別名軍艦島とよばれています。明治時代から昭和時代にかけては海底炭鉱によって栄え、東京以上の人口密度を有していましたが、1974年の閉山にともなって島民が島を離れてからは、無人島になっています。当時の姿がそのまま保存されており、軍艦島を構成遺産に含む「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」が2015年に世界文化遺産に登録されふたたび脚光を浴びていますね。

 

グラバー園

1974年の開園から長崎を代表する観光地として、世代を問わず愛されています。大浦天主堂の横、長崎港を見下す南山手にあり、イギリス人商人グラバー、リンガー、オルトの旧邸といった歴史的建造物から長崎伝統芸能館といった資料館も建ち並びます。園内の石畳の中にハート型の敷石が2ヶ所、埋め込まれていて、これを探し出して手で触れると恋愛が成就するとも言われており、若者の間で人気になっているんですよ。

 

オランダ坂

長崎の異国情緒を代表する石畳道です。幕末から明治にかけて長崎に住んだ西欧人の人を、長崎の人たちは「オランダさん」と呼び、彼らが上り下りしていた坂を「オランダ坂」と名付けました。ホテルニュータンダ横から活水女子大学に通じる切通しが代表的な坂で、写真撮影のスポットにもなっていますよ。