宅配クリーニング サラリーマン

単身赴任などのサラリーマンにも宅配クリーニングは人気

宅配クリーニングの体験談

宅配クリーニングをよく利用している方を見てみると「単身赴任中のサラリーマン」や「一人暮らしの方」が多く見受けられました。

 

特に男性の方であれば
・洗濯機を回したり、そして干したりすることが面倒だと感じる。
・干した後もたたんだりするのが面倒くさい。
・朝にワイシャツをアイロンかけるのが面倒。
と思ったりされている方も多いのでは。確かに男性は女性と比較しても洗濯だけでなく家事が苦手な方も多く、一般的にはそのようなイメージ。

 

あとサラリーマンの方などでクリーニングに対してよくある声は、

 

●クリーニング屋に洗濯物出しても、仕事が終わるのが遅くて営業時間内に取りにいけないことがしばしばあった。

 

という声。この声はとても切実ですね。
そんなときに宅配クリーニングってとても便利。実際に宅配クリーニングを利用した方に話を聞いてみました!


実際の体験談(32歳男性 単身赴任サラリーマン)

宅配クリーニングの体験談サラリーマン

実際に宅配クリーニングを利用して2年目になります。

 

もともと自分で洗濯したり干したりすることがすごく面倒だと感じるタイプで、日曜日の仕事が休みの日にまとめて嫌々洗濯機を回したりせざるを得ない状況でした。洗濯機を2回ほど回して、雨が降っている日はまとめてコインランドリーに持っていって乾かしたりしていました。が、これって洗濯物を持って外へ出たり、すごく面倒だとずっと思っていました。

 

そこである日インターネットで宅配クリーニングというものを発見し、半信半疑で試したところ、この宅配というシステムが自分にとても合っていて、それからというもの便利でよく利用しています。

 

仕上がりも自分で洗濯してしわしわになる状態とは雲泥の差で、とてもきれいに仕上がります。もちろん自分で持っていったりする手間も省かれるし、自分が自宅にいる時間に宅配というスタイルなので持ってきてくれるし。

 

もちろん自分で洗濯するよりは費用はかかってしまいますが、なかなか一人暮らしで仕事も夜遅かったりすると、疲れて帰ってきて洗濯する気にはなかなかなれませんでした。。しかも洗濯物が溜まっていく一方で、そんな散らかった部屋にもうんざりしていましたが、宅配クリーニングにはまとめて渡して部屋もすっきりなるのが気に入っています。

 

ワイシャツやネクタイ、スーツのズボンなどを出すことが主流で、靴下やパンツなど簡単なものは自宅の洗濯機で洗うなどしてコスト削減しています。やはりワイシャツなどはしわもなくぱりっときれいなものを着て仕事へ行きたいものです。

 

宅配クリーニング、とても気に入っています。

 


この男性の宅配クリーニング利用頻度と特徴

・利用頻度は平均月5回
・ワイシャツは5〜7枚でまわしている
・靴下やハンカチなどの小物に関しては自宅で洗濯し費用を節約している

宅配クリーニングのリネット

 

宅配クリーニングのリネットこの男性が利用した宅配クリーニングは、
リネット宅配クリーニング